MCTサミット2016でお話しさせていただきました。

2016年3月3日に日本マイクロソフト九州支店で開催された「MCTサミット2016」内で、Azure WebAppsのWeb的な事例のお話しをさせていただきました。

今回はMSのエバンジェリスト増渕さん(@dmasubuchi)との共同セッションでした。
前半は増渕さんがAzureの概要と事例を紹介、後半で私がWeb的な事例と色々告知(コミュニティとかフォーラムとか)の紹介をする形。
何が不安っだったかって、まずお話する皆さんが「トレーナーの方々」であることと、増渕さんがオンラインで参加というところでして…(うまくつながらなかった詰む)
何とか現場におられた皆様の協力で無事に当日乗り切ることできました~。
Continue reading »

JAZUG 札幌支部第10回勉強会~祝!! きたあず2周年記念勉強会~に参加してきました。

kitaazu_ttl
2016年3月5日に日本マイクロソフト北海道支店で開催された「JAZUG 札幌支部第10回勉強会 ~祝!! きたあず2周年記念勉強会~」に参加してきました。
福岡からの参戦でしたが、本当に楽しかったです~!
みなさま、ありがとうございました!!

しかしながら、冬の北海道は初でしたが本気で寒かった…。(札幌入りした日、福岡19度、札幌-2度だったので)
3月なのに道が雪で埋まってるとこあるし。(震え声)
というわけで、今回は札幌遠征のお話しですw
Continue reading »

DevOpsハッカソンに「デザイナー枠」で参加して優勝した話。

devops_ttl
2016年2月27日~28日の2日間、マイクロソフトさん主催の「DevOpsハッカソン」というイベントにご縁あって参加してきました。

▼[福岡開催] DevOpsハッカソン
http://devopsjp.connpass.com/event/24266/

結構Webデザイナーとしての経歴は長いんですけど、ハッカソンに参加したのは初めて。(アイディアソンはありましたが)
イベント募集サイトを見ていただくとわかるのですけど、テーマは「DevOps」なので「デザイナー枠」は想定されていません…。

そんな私がビビりながら参加してみて、結果的に非常に楽しく有意義な2日間を過ごすことができたというお話しですw
Continue reading »

iPhone × Azure WebAppsでWordPressをインストールしてみた話。

ipwp_ttl
本日2月26日はMicrosoft Azureの日本リージョン2周年とのこと!
おめでとうございます♪

というわけで、今回は2周年を記念して(違)ネタ的な内容の記事です。
「Microsoft Azureを使えばスマホのみでWordPressをインストールできるのか?」というのを検証してみました。
しかも極力コマンドを打たずに。
結論として、できる!!!…心が折れなければ。
以下、誰もやることはないと思いますが手順ですw
Continue reading »

Fukuoka ComCamp2016 powered by MVPsで登壇させていただきました。

comcamp2016ttl
2016年2月20日(土)に全国8都市で開催された「ComCamp2016 powered by MVPs」ですが、私は福岡会場で登壇させていただきました。

▼Japan ComCamp2016 powered by MVPs
https://technet.microsoft.com/ja-jp/mt637807

今回は登壇だけではなく、運営スタッフとして少しだけお手伝いさせていただきました。
福岡会場は当日の設営トラブルがあって開始時間が30分遅れてしまい、ご参加いただいた皆様には大変ご迷惑をおかけしてしまってすみませんでした…。
来年は今回のことを踏まえて改善していきたいですね。
Continue reading »

Microsoft Azure WebApps × SendGridでメールフォームを作成してみた。

mailform_ttl
Webサイトを構築する場合、必須になってくるメールフォーム。
Azure WebAppsを利用してWebサイトを構築するとき、メールフォームはWordPressなどのCMSを利用する場合はプラグインが利用できますが静的サイトのときはちょっと方法を考えないといけません…。
というわけで、今回は静的サイトの構築時に使えるメールフォームをMicrosoft AzureとSendGrid APIを利用して作成してみました。
入力内容の確認ページやサンクスページヘの遷移、自動返信メールなどの機能は入れていない基礎的な動作のみのメールフォームですが、やり方をまとめておきます。
Continue reading »

Kuduを使ってWebサイトのデータをアップロードしてみました。

kudu_ttl
Webサイトのデータをサーバーにアップロードする場合、通常のWeb制作者であればFTPを使うことが多いと思います。(最近はGit使う人も増えたとは思いますが)
FTPでのんびり該当ファイルの削除&アップロードをしてもよいのですが、ファイル数が多かったら思いのほか時間がかかる作業だったり…。
というわけで、今回は便利と聞きつつ実際に使ったことのなかった「kudu(クーズー)」を試してみました。

「Kudu」とは、Azure WebAppsで利用されているデプロイエンジンとのこと。

「kudu」の説明部分、初めは「Gitデプロエンジン」と書いていたのですが、Git以外も使えるよと @kosmosebi さんにご指摘いたいたので「デプロイエンジン」に変更しました。
ありがとうございました!
▼Azure App Service へのアプリのデプロイ
https://azure.microsoft.com/ja-jp/documentation/articles/web-sites-deploy/

小難しい感じしてたんですが、実際に使ってみたらかなり便利。
今回は既に作成しているWebアプリのステージング環境でkuduを試してみました。
Continue reading »

Microsoft Azure WebAppsとBitbucketを使って Gitデプロイ環境を構築してみた話。

azuregit_ttl
これまではAzureへのアップロード(デプロイ)にはFTPを利用してきましたが、Gitを使うこともできます。
結構「AzureってGit使えないの?」と聞かれることがあるので、手順をまとめておきます!
私自身、コマンドに馴れていないのもあるので、今回は「SourceTree」「Bitbucket」を使いました。
一度設定してしまえば、基本的にはSourceTreeでPushをするだけでAzure側にデプロイできるようになるので、馴れればFTP操作よりラクかなとw
Continue reading »