Microsoft MVP for Microsoft Azureを再受賞しました。(2019-2020)

Pocket

2019年7月1日付けで Microsoft MVP for Microsoft Azureを再受賞いたしました。(2019-2020)
今回で4度目の受賞となります。

マイクロソフト MVP アワード プログラムとは
https://www.microsoft.com/ja-jp/communities/mvp/default.aspx


さて、私が所属するオルターブースでは、今期私を含め3名がMVP再受賞しました!

弊社社員3名が Microsoft MVP Award を再受賞しました
https://www.alterbooth.com/information/page/?id=20190718-01

私は2016年1月期受賞者なので2017年1月に一度再審査があり、今回で受賞回数が4回になっています。(2016年受賞者なのに、なぜ他の人より受賞回数多いの?って聞かれるので理由を書いておきます)
あと、最近ソーシャルで「MVPってどうやったらなれるの?」みたいな投稿をよく見かけるので、私の活動内容がわかるMVPプロフィールページのリンクを張っておきます。参考になりましたら。
https://mvp.microsoft.com/ja-jp/PublicProfile/5001714?fullName=Noriko%20Matsumoto

そして今年、ボスである小島さんがMicrosoft MVP Awardを卒業されました。ボスのエモいブログ記事はこちら。

[オルターブースなオルタナティブ雑記]Microsoft MVP卒業しました
https://koji-kchc.hatenablog.com/entry/2019/07/02/224910

ちょこっと個人的な話。
小島さんは私がMVPになったとき、師匠のデプロイ王子と共に色々相談したり助けてもらった人だったので、卒業するんだよって聞いたとき、実はめっちゃ寂しいなって凹んだのはあります…。自分の師匠にあたる人たちがみんなMVP卒業したんだなーって。
当時は「エンジニアじゃないデザイナーごときがMS MVP(しかもカテゴリがAzure)とかw誰でもなれるやつなんですねーwww」みたいな感じで、結構ひどめにdisってくる人がいたんですけど、そういうので相談するたびに「そういう奴らの言うことなんか気にすんな!」って励ましてくれたり。
小島さん、本当にお疲れ様でした&お世話になりました!!!
あ、ちなみに、disってきた人たちは現在関わりのある方々ではないですので、あしからずw(あの人たちどこいったんだろうね?w)
とか色々思い出して若干センチなお気持ちになったけど、まさか自分のボスになるとは思ってませんでした((

さて、前期も貴重な多くの機会をいただき、多くの経験を積むことができてとてもありがたかったです。
支えてくださった皆様、本当に本当にありがとうございました!
今期もデザイナー視点でのAzureの活用方法など「Azureの良いところ」を自身でも活かしつつ皆様にお伝えしていけるよう、慢心することなくより一層精進してまいります。
あと「視点が違う(職種が違う)人間の意見も大切にしてくれるのがMicrosoft MVPという制度である」ということも、改めて強調しておきます。
みなさま、これからもご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願いいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください