SEM再勉強中!

Pocket

以前、通販会社に勤務していたときに多少かじっていた『SEM』。
ちなみに『SEM』とは…

☆SEM(検索連動型キーワード広告)とは?

自社ホームページに検索エンジン経由の「優良な訪問者」を増やすためのマーケティング手法のこと。
SEMでは、検索エンジンの検索結果一覧ページにより有利に掲載されるように、ホームページのコンテンツ設計を最適化する「SEO」に加えて、キーワード連動型広告や、有料のホームページ登録サービス(PFI)などを複合的に活用する。単なる集客だけに止まらず、売上や投資収益率(ROI)の向上といった事業の効率化までを視野に入れた考え方でもある。

(ASCII.jpデジタル用語辞典より引用)

代理店の人に教えてもらったり自分で調べたりで「理解している」つもりだったんですが、いざ今の会社で本格的に運用を…と考えたときに、結構わからないことや曖昧なことが多かった…。
コレはヤバい!と思って、再勉強を決意した次第です。(汗)

しばらく本屋に通っていろんな本を読んでみたんですが、どうもしっくりこなくて会社の人に相談し、勧められたのでこの本を買いました。

SEM:検索連動型キーワード広告 Googleアドワーズ&Overtureスポンサードサーチ対応 Web担当者が身につけておくべき新・100の法則。

これ、本当にわかりやすい!!!本当に100個の法則が載ってる!!(タイトルに偽り無し)

メチャクチャ基礎〜応用まで凄くわかりやすくまとめられてると思います。
ただ注意しなければなのは、発刊されたのは2008年(改訂はされてるけど)なので内容はかなり古いです。
天下のアマゾンでも品切れっぽくてびっくりですが、私は本屋で普通に購入できました。

最新の情報には対応していないので、そういうのを知りたい場合には不向きな本ですがその分「普遍的な知識」が学べる一冊だな、と。
本格的にSEMをやってみたいけど横文字ばっかりでよくわからんとか、詳しい人にアドバイスしてほしい…と言う人にはもってこいかと!
更に、私みたいに物覚えが悪くて「CTR」と「CPC」が頭の中で混ざるとか、全体的に略語を覚えきれてないとか、計算式を忘れるとかいう人には超オススメ!

・CTR … Click Through Rateの略。つまり「クリック率」
・CPC … Cost Per Clickの略。つまり「クリック単価」

まずはこの本の内容を頭に叩き込みたいと思います!
(ブログにも、勉強して気になる内容とかちょろちょろ書いて行こうと思います。)

Pocket

This entry was posted in SEM, web.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>