「Power Platform Day Summer ’20」のお手伝いをした話。

Pocket

2020年7月4日(土)にオンライン開催されたJapan Power Platform User Group による夏祭り「Power Platform Day Summer ’20」。

Power Platform Day Summer ’20
https://power-platform.connpass.com/event/178495/

connpassの募集人数は700名超え!!
「Power Platform」、「Power Apps / CDS」、「Power Automate / Power Virtual Agents」、「Power BI」の4トラックと「メディック(質問チャンネル)」という形で、Microsoft Teamsを利用したイベントでした。

全国から参加いただけたのもオンラインイベントならではですね!
また、@PowerBIxyz さんと@yugoes1021 さんが「Power Platform Day Summer ’20」のレポートをPower BIで作成し公開されています。

Power Platform Day Summer ’20レポート

のべ人数にはなりますが、「864人」もの人数が参加したコミュニティ主催、Microsoft Teamsを利用したオンラインイベントって初めてなのでは?と思ったところ。
イベントの動画はYouTubeで公開されていますので、参加できなかった方はぜひご覧ください。


今回、私がお手伝いした内容

私は「Power Automate / Power Virtual Agentsトラック」でプロデューサーとして、イベントのお手伝いをさせていただきました。
今回はMicrosoft Teamsのライブイベントを利用したのですが、ライブイベントは通常の Teams 会議と異なります。スピーカー(登壇者)またはプロデューサーと呼ばれる、ライブイベントの操作ができる人のみ音声とカメラを参加者に共有することができますが、参加者は音声もカメラも共有することができない仕組みです。

つまり、プロデューサーがしくじるとその場で配信が止まってしまうという。しかも、ライブイベントは最大4時間と時間の制限もあると聞いていて、「Power Platform Day Summer ’20」は時間がオーバーすると配信が強制終了する、というプレッシャーもありました…。
私は今回ライブイベントの画面を見たし、もちろん操作も初めてだったのですが、このあたりは主催者の清水さん・加賀田さんが事前に運営メンバーでのリハーサルやフォローをやってくださり、安心して当日に望むことができました。

配信側の環境として、私は回線が不安だったので、万が一回線落ちたらテザリングで凌ごう…と準備しました。
メインPCは運営側(配信)としてログインしてましたが、参加者側はタイムラグが30秒程度出るので、確認のためにSurface GOで「参加者」として入って両方を見つつ。
今回私が担当したトラックは、セッションが45分程度、残りはQ&Aでという流れになっていました。これも事前に登壇者の皆さんと打ち合わせて決めたことだったのですが、一部のセッションでは私が質問を読み上げさせてもらったり、登壇者の方と少し掛け合いさせてもらってます。
これも凄く楽しかった!w
ただ心残りはプロデューサー画面をスクショできなかったこと…(当日そこまで頭が回らなかった)

Power Automate / Power Virtual Agentsトラック

今回は事前に登壇者同士がセッション内容を打ち合わせることはなかったと思うのですが、「Power Automate / Power Virtual Agentsトラック」は見事にPower Automateの基礎編~応用編まで揃った内容になっていました。このトラックに参加いただいた方は、すごくお得だったのでは!?と個人的に思っています。


「Power Automate のエラーに向き合ってみよう」たくまるさん


「日本よ、これが iPaas だ」縄神様


「Adaptive Cards沼につかるためには」Hiroさん


「ノーコードでLINE Botを作って資産管理を行ってみる」りなたむさん

また、先に書いたように今回は時間制限(4時間)も気になっていましたが、全員時間通りにセッションを終えてくださり、とても助かりました。
登壇者の皆さんさすがでした!!ご協力本当にありがとうございました!
「Power Automate / Power Virtual Agentsトラック」の当日の様子はこちらのまとめをどうぞ。

Power Platform Day Summer ’20 トラック3 Power Automate / Power Virtual Agents まとめ
https://togetter.com/li/1554057

最後に

初の役割だったので非常に緊張しましたが、何とか無事に配信を止めることもなくイベントを終えられて本当にホッとしています…。
700人超えで初のオンラインイベントで、Microsoft TEAMSを利用しコミュニティ主催のイベントとして成功したのは、イベントの事前準備やユーザーへの連絡など見落としがちなところを@yugoes1021 さん、@PowerBIxyz さんがしっかり取り仕切ってくれたからかと。一番大変なところを本当にありがとうございました!お声掛けいただきありがとうございました!
今回、初めてオンラインイベント運営のお手伝いをしたのですが、すごく新鮮でしたし、楽しかったw
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください