Microsoft系のアイコン(Microsoft CloudnEnterprise Symbols)をベクター形式にしてみた話。

Pocket

msicon_ttl
このブログの記事でも紹介することがありますが、最近Azure関連で構成図を作る機会がちょくちょくありまして。
ちなみにMicrosoftから公式でアイコンセットが提供されています。

◆Microsoft CloudnEnterprise Symbols
http://www.microsoft.com/en-us/download/confirmation.aspx?id=41937

ですが、ベクター形式ってないんですよね…。私が見つけきれてないだけかもですけど(汗
自分が使う分はチマチマとベクター形式を作ったりしてたんですが、シルバーウィークにもなりましたし「どうせなら全アイコンベクター形式にしてやるわ!!」ってなりまして、作りました。
軽い気持ちで初めたんですけど、全213個ありまし…た…。(吐血)

Microsoft CloudnEnterprise Symbols(v2.22)をベクター形式にしたよ

いま公式からDLできるアイコンセットの最新版は2.22なので、それを全てベクター形式にしてみましたー。
msicon_eps01
msicon_eps02
msicon_eps03
msicon_eps04
msicon_eps05

中身はこんな感じで、用途によってアイコンセットが分かれています。
個人的に、各アイコンの名前が入ってた方がわかりやすいな?と思ったので、全部入れて、カラーリングは公式のアイコンセット内に含まれているPDFの規約に合わせてます。
PowerPointを使う人が周りに結構多いので、PowerPointでもベクター形式で使えるように作成してみました。
PowerPoint用データの作り方は毎度のごとく @kazumihirose さんに助言いただきましたー。
ありがとうございました!

というわけで、せっかく作ったのでMicrosoft CloudnEnterprise Symbols(v2.22)のベクター形式版を公開します。
(PNG形式とかVisio用のは本家から落とせるのでそちらをそうぞ。)
また、利用規約は本家から落とせるアイコンセット内にあるPDFをご確認ください。(個人的に利用規約を加筆したりはしません)

ダウンロードはこちらからどうぞ

最後に

今回の作業はIllustratorCC2014の各種機能を使って作成したのですけど、ホントに賢くなったなぁと…(感動)
久しぶりにイラレをガッツリ触った感じですw(普段はPhotoshopなので)

またアイコン名は画像名をそのまま入れてるんですけど、間違いなどあったらすみませ…。
利用する場合は了承の上でお使いいただけると助かります。
それと、今回公開したアイコンセットはMicrosoftの利用規約に反しない範囲でご自由にお使いいただければと。
皆さんのお役に立てば嬉しいです!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>