JS Girls Fukuoka #1に参加してきました。

Pocket


ちょっと間が空いてしまいましたが…。(汗)
6/21(土)に「参加費無料、ランチ&懇親会も無料」という参加者は女性限定のJavaScript入門ハンズオン「JS Girls Fukuoka #1」をクリエイティブセンター福岡にて開催しました!
大雨の予報だったので開催が危ぶまれましたが、天候も何とか持ちこたえ、無事に開催することができました♪

▼JS Girls Fukuokaってこんなイベント
http://jsgirls.org/events/fukuoka-201406.html

スケジュール的に丸一日という、長丁場の過酷なハンズオンイベントでしたが、ありがたいことに満員御礼!
参加者は女性のみだったので「ゆるふわな雰囲気」での勉強会を目指し、お菓子やジュース・コーヒーなど用意してましたが…実際は運営側が心配になるくらい皆さんものすごい集中力でしたー。
最後には参加者同士とても打ち解けていて、すごく楽しい雰囲気でよかったなぁと。
JSほぼ書けない戦力外のくせに、うっかり運営スタッフに混ざってしてしまった私もとても楽しめましたよ♪
当日の様子をレポートします。

会場はこんな感じ

「参加者は女性のみだから、会場はオシャレなところがいい」という主催側の強い要望で、今回はクリエイティブセンター福岡さんをお借りしました。
ホントにオシャレ空間です!

机のレイアウトはこんな感じ


座席はくじ引きでした(タグで分かれてましたw)

ゆるふわな勉強会スタート

今回、スタッフは黄色のTシャツを着用してたのですが…なぜか1人だけTシャツの色が違う主催の田島氏の挨拶でゆるっとスタート!

Tシャツの色が一人だけおかしい主催の田島氏


あまりにゆるっとした挨拶で、運営サイドが「ファ!?」ってなったんですけど、これで多少場の空気が和んだかな…と…。
もちろん、途中でしっかりスタッフTシャツ(黄色)に着替えていただきました!w

松本 早弥香さんのプレゼン

松本さんのプレゼン!素晴らしかったです♪


主催の一人でもあるキュートなプログラミング女子の松本 早弥香さんのプレゼン!
全体的に緊張した空気のあった会場ですが、松本さんのプレゼンで会場がバッチリ和みました〜。
素晴らしいプレゼンでした♪

テーマは「Google Chrome拡張機能をつくる」

今回のJS Girls Fukuokaは東京で行われた内容とほぼ同じテーマでした。
参加資格が「どんな経験でも良いので、一度でもJavaScriptを書いたことがある人」ではありましたが、今回のテーマは「Google Chrome拡張機能をつくる」だったので、初心者対象としてはちょっと難易度が高すぎた…?と心配したんですが、参加者の皆さんホントに優秀で!
各テーブルに2名づつチューターを配置していたのですが、皆さんどんどん質問して面白い拡張機能が出来上がってました。
…私は戦力外だったので、参加者の皆さんと共に勉強させてもらってました(汗)

なかしまさんのハンズオン

午前中は「Google Chrome拡張機能」について、基礎的な知識をなかしまさんが説明!

なかしまさんのハンズオン。すごくわかりやすかったです!

本来の予定では午前中のみハンズオンだったのですが、会場の雰囲気を見て最後までなかしまさんがハンズオンをやってくださいました。
作りたい拡張機能がある人はチューターに質問しながら作業を進めて、自信がない人はなかしまさんのハンズオンに習って進めていくという形。
かなり長時間だったので、とんでもない負担だったと思うのですが、ミスも無く素晴らしかったです!
なかしまさん、本当にお疲れ様でした!

会場の様子

午後からの「もくもく開発!」用に運営サイド(なかしまさん作)のサンプルはこちら。

お題4つはこんな内容


▼サンプルお題4つのソースコード
https://github.com/kuronekomichael/ChromeExtensionSamples
Google Chorome拡張に興味のある方は是非チェックされてみてください。
かなり面白いです♪

懇親会も盛り上がりました

懇親会の様子


制作したChrome拡張機能の発表や飛び込みのLTなどもあり、懇親会はピザとビールなどで盛り上がりましたー!
初めの緊張感もなくなり、ランチのとき以上に皆さん打ち解けていてよかったです。

「参加者は女性のみ」のJavaScript勉強会を開催した理由

福岡は結構勉強会が頻繁にあるのですが、技術系の勉強会は男性が多いということもあり「女性はなかなか参加しづらいのでは?」という疑問から、女性のWebクリエイターにフォーカスした勉強会を開催してみよう!となりました。
今回は「Chrome拡張機能」ということで、即実務につながるものではなかったですが「プログラムって怖くない。面白いかも」ということに気づいてもらえれば…という運営サイドの意図がありました。
「プログラムおもしろいですね!」と言われている参加者もおられたのが嬉しかったなーと。
今回の勉強会を通じて、女性エンジニアが増えていくキッカケになれば嬉しいですね♪

最後に

今回のJS Girls Fukuokaが「参加費無料でランチ&懇親会」まで実施することができたのは、スポンサー企業様のご協力があってこそでした。
素敵な場所を快く貸し出してくださったクリエイティブセンター福岡様、 株式会社ディーゼロ様、 株式会社エニセンス様、 株式会社キャッチアップ様、ご支援本当にありがとうございました!!!

イケメンなスポンサー様


JS Girlsのステッカーとペパボさんのノベルティー

主催として各種準備や手配いただいた田島さん、素晴らしいプレゼンで場の空気を和ませてくれた松本さん、お題のプログラム作成や各種準備を一手に引き受けてくださったなかしまさん、プログラマの視点からご意見くださり当日も見事なチューターっぷりを発揮してくださった小室さん、買い出し要員として共に天神を走り回ったアルマさん&ムネリン、当日丸一日ご教示いただいたメンター・チューター、スタッフの皆さん、本当に本当にありがとうございました&お疲れ様でした!
今回の勉強会、誰が欠けても成り立たなかったなぁとしみじみ思ってます。
個人的にものすごく刺激になったし勉強になりました〜。楽しかった♪

皆さん、お疲れ様でした!

参加してくださった方たちの中から、これをキッカケにJavaScript勉強してみようとか、新しい仲間が見つかったとかだったら嬉しいです♪
長丁場にも関わらず最後までお付き合いくださった参加者の皆様、本当にありがとうございました!
次回はまだ未定ですが、私ももう少し戦力になるように勉強がんばりまーす。

▼当日のツイートまとめ
http://togetter.com/li/685937

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>