MCTサミット2016でお話しさせていただきました。

Pocket

2016年3月3日に日本マイクロソフト九州支店で開催された「MCTサミット2016」内で、Azure WebAppsのWeb的な事例のお話しをさせていただきました。

今回はMSのエバンジェリスト増渕さん(@dmasubuchi)との共同セッションでした。
前半は増渕さんがAzureの概要と事例を紹介、後半で私がWeb的な事例と色々告知(コミュニティとかフォーラムとか)の紹介をする形。
何が不安っだったかって、まずお話する皆さんが「トレーナーの方々」であることと、増渕さんがオンラインで参加というところでして…(うまくつながらなかった詰む)
何とか現場におられた皆様の協力で無事に当日乗り切ることできました~。

Microsoft Azureとは?事例いろいろ

当日の資料はこちら。
スライドは私が作成した後半部分も含め、増渕さんがキレイにまとめてくださいました!!本当にありがとうございましたっ!
https://docs.com/dmasubuchi/7498/mct2016?c=ZbiNJe


初めての方にもAzureで何ができるのか、どういう事例があるのかが非常にわかりやすい資料ですので、ぜひご覧ください。

そして、私がイチオシにしたい事例がこちら。
mct_01
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズを制作しているスタジオカラーの事例!!!
コーポレートサイトを運用するためのWordpress用ウェブサーバーをオンプレミスから、Azure WebApps に移行することで、トラブルから解放され、アニメの制作業務やバックオフィスの運営に集中することができるようになったというお話しです。
https://customers.microsoft.com/Pages/CustomerStory.aspx?recid=26038

私、エヴァンゲリオン大好きで!!大好きで!!(大事なことなので2回言った)
実は登壇時もエヴァコラボの服だったりする確率が高いんですけど、この事例見た時はホントに嬉しすぎでした~。
自分が使って便利だなーって思ってる仕組みをスタジオカラーが採用してくれてるなんて…!!と。
Azure使っててホントによかったと思った瞬間でした!(泣)

最後に

今回は参加者の皆さんがWeb的な業界の方ではなかったというのもあり、まずはWeb的な背景やツールについて、そのあとに「どうやってAzure WebAppsの伝えるか?」を皆さんの反応見ながら考えながらお話しするという、非常に貴重な体験をさせていただきました。
少し時間はかかりましたが、Skypeも無事つながってよかったですw

懇親会のときにセッションについて感想を伺うことができたのですが、興味を持っていただけたようで本当に嬉しかったです♪
増渕さん、MS社員の皆様、そして参加者の皆様、貴重な機会を本当にありがとうございました!!m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です